Rails の .gitignoreを設定する方法

✏️️ 2019/08/13 👍️2019/08/28 🔗

Rails の .gitignoreを設定する方法です。

.gitignoreとは、.Gitリポジトリの追跡対象から外したいファイルを設定するためのファイルです。以下のレポジトリにgithubが提供しているrialsのgitignoreのtemplateファイルがあります。

gitignore/Rails.gitignore at master · github/gitignore · GitHub

Applicationのルートディレクトリで上記の Railsの.gitignore のテンプレートをダウンロードします。

curl --output .gitignore https://raw.githubusercontent.com/github/gitignore/master/Rails.gitignore

以下の方法でも可能です。

https://www.akito.io/posts/gibo

設定を追加する場合

書き方

# 特定の拡張子を無視する場合
*.png

# 特定のファイルを無視する場合
/test.log

# 特定のディレクトリを無視する場合
/log/

.gitignoreにファイルを追加したのに反映されない場合

.gitignore はINDEXされていないものだけ、追跡対象から外せます。
以下のCommandでINDEXを外します。

# ファイルの場合
git rm --cached path/to/file

# ディレクトリの場合
git rm --cached -r path/to/dir

参考

Akito
日本のスタートアップで主にRuby on Railsを使ってプロダクト開発をしています。